指輪物語とファンタジーのサイト指輪物語とファンタジーのトップに戻る
11/28
いつものように朝早い新幹線で成田空港へ。
成田へ向かう成田エクスプレスの中で、何気なくサラリーマンの履いている靴を見ていたら、はっと思い出してしまったことが。
だぁー!正装用の靴持ってきてない!!
そう、衣装用のブーツはしっかり持ってきたのに(笑)肝心の靴を持ってきていなかったのです!!
こうなったら空港で靴を見つけて買うしかない!ということで、空港について時間があるときに探すことに決定。どうせ時間もあるだろうしね。

とりあえず空港に着いてから旅の仲間の一人、みずの島さんに連絡を入れました。そして、旅の間同室であるちえちゃんにも連絡。
そして久しぶりの再会!みずの島さんはすっかりサムへと変身していました。前に彼女の完成形のリュックを見ていましたが、今はふつうのリュックになっています。NZではまた変身予定。
ちえちゃんはと言うと残念ながらアルウェンの衣装は間に合わなかったようです。そのちえちゃんも買い物がしたいと言うことで、上のお店へと移動。
そしたらありましたよ、ちょうど良いサンダルが!良かったぁ〜。
買い物の合間にsnowdoorさんとも合流。ちえちゃんも無事買い物を終え、下の階へとみんなで移動。
するとみずの島さん宛に、前回のツアー(5月のツアー後に行われた9月のツアー)に参加した江さんより連絡が入りました。
なんと職場が成田から近いと言うことで、わざわざ見送りに来てくれるというのです。
この方とはホビットマントの掲示板で、時間が合えば行きますよ、とは皆とやりとりをしていたんですが、まさか本当に来てくださるとは。しかも自分が参加したツアーの写真も持ってきてくれました。
別ルートでNZに向かうメリピピコンビ(たびちよさん、めるさん)とも合流し、江さんの持ってきてくれた写真を見ながら待ち合わせ時間まで暇つぶし。そしてさらに監督さんと徳さんとも合流し、何ともにぎやかなホビットマントご一行様のできあがりです。

さて、いよいよこのツアーに参加する方々とも合流し、旅の始まりです。ツアー参加者全員に配られるマントとブローチをゲット。そして、集合写真をぱちり。
また、個人ツアーなので集合写真には入れなかった、たびちよさん、めるさん、そしてお見送りの江さんとツアー参加ホビメンバとーで添乗員さんに頼んで写真を撮ってもらいました。
しかし、出発前からやたらテンションの高い我らがホビットメンバー。ほかの参加者から冷ややかな目?で見られていたような気がするのは私だけ?
ここでひとまず、メリピピコンビとはお別れ(二人はカンタス航空、オーストラリア経由でNZ入り)、江さんにも見送られながらいよいよ出発です。
そして行きの飛行機はと言うと、新たに作られたロード仕様の飛行機第3弾である、アラゴルン&レゴラス号。
またしてもやってくれましたねN旅行さん。もちろんみんな大喜び。
残念ながらすでに暗くなっていたため、飛行機の写真は撮れず。着いたら少し時間をくれると言うことで到着後に写真は撮ることに。

そんなこんなで、一路NZに向かって飛び立ったのでした。
今回そんなに飛行機は揺れませんでした。前回エアポケットに入ったときの恐怖と言ったらもう・・・。
しかし、飛行機の中でみずの島さんとちえちゃんのテンションの高いこと。フロドことsnowdoorさん(以降ふろどさん)と二人で、「行く前からあんなにテンション高くて大丈夫かなぁ。」と心配しておりました。しかも、ツアー参加していた雑誌編集者(白泉社)さんにホビットマントの宣伝してるし。これまた二人でさすがだなぁと苦笑していましたよ。
そんな様子を横目で見つつ、眠りについたのでした・・・。
戻る